top of page
芝生のスプリンクラー抽象
topback.png
logo.png

​やすらぎ造園株式会社

logo3.png

​緑ある暮らしを

緑や庭があることで
こころの「やすらぎ」
​そして
しあわせを感じて
いただけるようなお手伝いを

top02.png

Topics

やすらぎ造園からの

草木に関する

​情報お届けします

販売用植物

sales information

LINEでお友達になって

植物販売情報等を

​配信します

course03.jpg

work shop

ワークショップ講座

2月17日、18日
​文化センターにて

ピンクのシュガー

トピックス

Garden Yasuragi

 

2月 おすすめの花

梅と福寿草

Topics Garden Yasuragi

To play, press and hold the enter key. To stop, release the enter key.

press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom

豊富な品種があり、花の鑑賞に向いた「花ウメ」と食用に適した「実ウメ」などに分けられます。また、花ウメは「野梅系」「緋梅系」「豊後系」の3つに分類され、それぞれ異なる特徴を備えています。野梅系には多数の品種が含まれます。見分ける際は、若い枝を見てみましょう。日の当たる部分は赤みを帯びた濃い色になっているはずです。緋梅系は、枝の断面が赤くなっているのが最大の特徴です。枝の外側は、比較的浅黒くなっています。

丈夫で育てやすく、鉢植えでも地植えでも栽培できます。寿命が長い木のため、愛着を持って育てていけます。

植えつけは11月~3月の落葉しているときに行います。芽がついてきたら植えつけは避け、花後に行いましょう。また、寒さが厳しいときにも植えつけは向いていません。植え穴は、根鉢よりも一回り大きく掘りましょう。根鉢の上面と土の表面は同じ高さになるよう調整します。植えつけが終わったら水をたくさんあげましょう。必要な場合は支柱を立て、苗木が倒れないように。

福寿草

春を告げる縁起のいいお花、花言葉は「幸せを招く・永久の幸福」など
福寿草は1~4月に花を咲かせ、6~7月に枯れてまた12月頃に芽を出す多年草。基本的には日光を好みますが、強い日差しでは葉が傷んでしまいます。

 

福寿草の根は水を吸収する力が弱いです。しかし、乾燥した環境を嫌います。そのため、土の表面が乾きはじめたらたっぷりと水を与えてください。開花期は花に水がかかると傷んでしまうので、株元にそっと与えるようにしましょう。

また、花が枯れて休眠期に入った後も、乾燥すると枯死してしまうので、水やりを続けます。ただ、芽や根が凍結すると根腐れしてしまうので、冬は夕方に水やりをしないようにしてくださいね。

やすらぎ造園
剪定・伐採・雑草

お困りごとございませんか?

お庭の木々が伸びすぎてたり、

木が大きくなりすぎてる。。。

荒地になりどうにもならない...

​などなど

Pruning・Logging
・Weed
work2.jpg
Gardening
ガーデニング・
工事・
​リフォーム

ガーデニングで緑ある暮らしを

​お家や会社等「緑がほしい」

​その願いお任せください。

back2.jpg
Events&Course

定期的にイベントに参加して

​ワークショップや

ガーデニング講座を開催してます。

お気軽にご参加ください。

​イベント&講座
workshop
Gardensales
informationing
ギフト
植物・花の贈り物

Garden Yasuragi では
お祝いごとや、プレゼントにも
お花ギフトや、観葉植物ギフトも
あります。
​配達あり。

Construction
​施工例

今月のお知らせ

お友達になってね

植木や花の入荷や最新情報

LINE

お問合せ

​お気軽にご相談ください

送信ありがとうございました

bottom of page